体調不良。。。心配なときに読むページ

あきカイロプラクティック治療室(横浜 都筑区)がお届けする健康情報です。体調の不安を感じたら、サっと読めるような、なるべくシンプルな内容で書いていこうと思います。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきカイロプラクティック治療室(横浜)です

☆あきカイロプラクティック治療室 が お届けするブログです☆

体調不良や症状の心配ごとがある時に、お役に立てるような内容を綴っていきたいと思います。 長文を読むのは疲れてしまう、という人も多いようですので、1回の更新は、なるべくポイントをしぼった短文で書くつもりです。

後から、数日分をまとめて読んでみると、さらに解りやすいかもしれません。
カテゴリも徐々に増える予定です。
不定期更新ですが、宜しくお願いいたします。

uketukegazo.jpg


【あきカイロプラクティック治療室 について】
所在地 : 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央10-13-101
最寄り駅 : 横浜市営地下鉄 センター南駅  徒歩5分
ご予約お電話 : 045-945-7238

診療時間:平日 10時~13時 15時~20時
     土・日 10時~13時 15時~17時
休診:木曜・祝日


■あきカイロプラクティック治療室のホームページ■
休診情報、新着情報も更新しているので、ご予約の際は随時ご確認ください。
あきカイロプラクティック治療室 横浜


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コメント:
法制化されていない日本では、選ぶ基準として、国連のWHOが認めるカイロプラクティック団体WFCが定めた「教育基準を満たしたカイロプラクター」であることが挙げられます。

「こうした基準を満たした治療院が、横浜にも欲しい。」といった声にお応えするべく、横浜市都筑区に開業いたしました。体調に不安を感じた時に、安心してすぐにご相談戴けるような、地域に根差したカイロプラクティックケアの提供を目指しております。
スポンサーサイト

久々の…

早くも恐れていた事態に…
更新が滞っていました!!  
気付けばあっという間に8月ですね。

治療院の「のほほん日記」は、順調に(!?)更新中です。

今年の夏も湿度が高くて体が重く感じる気がしますが、こういった時は体に熱がこもりやすいので、熱中症にはくれぐれもご注意ください!
ペットボトルにスポーツドリンクなどを持ち歩くのもオススメです。

re2.jpg

受診の際チェックすること

【発熱】についてのワンポイント情報です。

★すぐに読み終わるように書いています。
★後々、数日分を続けて読むという利用方法も!
★不定期に、情報を追加していく予定です。

////////////////////////////////////////////////////////



受診の際にチェックすること

次のこと確認しつつ、医師に伝えることができると良いと思います。

・発熱以外の症状は?
・痛みのある部位は?
・腫れているところはある?
・下痢、嘔吐など消化器症状は?
・咳・たんは出るかどうか?
・発熱の経過
・1日のうちで、熱に変化はあるか?
・倦怠感や悪寒などの全身症状は、どの程度あるか?
・何か薬は服用している?
・現在までに、かかった病気は?
・ペットは飼っているか?
・海外へ行ったことは?
・身近に、感染症の人はいるかどうか?(インフルエンザなど)


aji4.jpg

マッサージチェア

よくマッサージチェアについてのご質問をいただきますが、中でも多いのは、マッサージチェアでコリをほぐそうとしたら、かえって悪化してしまい、筋肉が痛くなってしまった…といったことです。


これは、コリがひどいからといって、マッサージチェアを長い時間使用したり、強いモミに設定したり、稼動させたまま居眠りをしてしまった場合に、よく起こるようです。

ilm19_ba01036-s.jpg



取材でも企画担当の方にお伺いしたことがあるのですが、マッサージチェアは、治療目的のものではないため、くれぐれも使用方法を間違わないように…とのことでした。

強もみであれば、短い時間設定で行い、また、腰痛の人や肩こりがひどい人は、まずは専門の先生に相談してください。

状態によっては、マッサージチェアよりも先に、治療が必要な場合がありますので。

マッサージチェアは、筋肉の緊張緩和を促すものなので、ついつい眠くなりがちですが、そこは我慢をして、居眠りをしないように心がけてください。

また、初めて使用する人は、軽めのコースから試してみましょう。
弱いコースでも、特に女性は痛く、強く感じてしまうかもしれません。








発熱をともなう病気は?

【発熱】についてのワンポイント情報です。

★すぐに読み終わるように書いています。
★後々、数日分を続けて読むという利用方法も!
★不定期に、情報を追加していく予定です。

////////////////////////////////////////////////////////


発熱をともなう病気とは?

発熱する疾患はとても多いため、自分で判断せずにまずは病院を受診することをお勧めいたします。


・呼吸器感染症……上気道炎・肺炎・気管支炎など
・尿路感染症……膀胱炎・腎盂炎など
・消化器感染症……下痢性腸炎・虫垂炎など
・生殖器感染症……尿道炎・膣炎など
・中枢神経感染症……脳炎・髄膜炎など
・甲状腺機能亢進症
・膠原病
・アレルギー
・悪性腫瘍
・溶血性貧血
            …など

netu1.jpg


感染症といっても、ウィルスであったり、真菌であったりと様々です。
最も多いものは、感染によるもの、2番目に多いのは悪性腫瘍、膠原病だと言われています。
内科などを受診される約30%は、発熱を訴えているそうです。

プロフィール

yokohamaakichiro

Author:yokohamaakichiro
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。